連絡先共有 for Gmail®で連絡先を共有する方法。はじめに

このチュートリアルでは、共有連絡先マネージャ、モバイルデバイス、Gmail、またはGoogle Workspaceツールから直接Google連絡先または連絡先ラベルを共有する方法について説明します。

連絡先を共有するにはどうしたらいいですか?

必要な時間 1分


Googleコンタクトを共有する最も簡単な方法は、私たちのウェブアプリケーションから行うことです。


以下のアプリからもGoogle連絡先を共有することができます。 :

モバイル端末でGoogle連絡先を共有

Googleコンタクトを共有することで、常に最新の情報を入手することができます。 iPhoneやAndroidのモバイル端末から、場所や時間を選ばず直接行えます! 以下の手順に従ってください。

  1. Shared Contact for Gmail Mobile Appをダウンロードしてください。
  2. 目的の連絡先で「共有」アイコンをクリックする。
  3. この連絡先を追加するラベルを選択または作成します。
<!-- wp:paragraph --> <p><meta charset="utf-8"><strong><em>モバイル端末からGoogleの連絡先を共有することも可能です

この方法については、Googleの連絡先をモバイルで共有する方法の記事をご覧ください。

Google連絡先インターフェイスから直接Google連絡先を共有

ユーザーは、自分のGoogleコンタクトのインターフェースから直接、Googleコンタクトを共有することができます。 そのためには、Shared Google Contacts Chrome Chromeプラグインを使用する必要があります。 Shared Contacts for Gmail® Chrome Extensionの活用方法については、こちらをご覧ください。

Gmailの受信トレイからGoogleコンタクトを共有する

Gmailインターフェースの右側にある「+」アイコンから直接アクセスできる「連絡先共有Gmailアドオン」のおかげで、GmailユーザーはGmailダッシュボードで連絡先ラベルを共有、追加、管理することができます。

メールとアドレスを開く > ラベルに追加したい連絡先の共有アイコンをクリック > 既存のラベルを選択するか、新しいラベルを作成するだけです。

Gmailの共有連絡先で共有ラベルを作成する方法」で、さらに詳しいヒントをご覧ください。

GmailからGoogleの連絡先を共有することもできます

Google委任機能を利用したGoogle連絡先の共有について

Google Workspace以外のサードパーティツールを使用したくない場合は、G SuiteとGoogle Workspaceの特定のエディションに組み込まれた機能で、Googleコンタクトへのアクセスを委任することも可能です。 これは連絡先を共有するのではなく、連絡先へのアクセス権を与え、同僚が代わりに管理することを可能にするものです。

ほらね Googleの連絡先をSCGで共有するプロフェッショナルです。®アプリケーション!

Subscribe to newsletter

Tags

Back to Knowledge Base
Back to resources